やって良かったバナナ一本での健康バナナダイエット

バナナに含まれる栄養素としまして、カリウムは、体内の余分なナトリウム(塩分)や老廃物を排出し、血圧を安定させます。高い利尿作用があることから、体のむくみを軽減します。

カリウムや整腸作用や血糖値上昇の抑制に役立つ食物繊維、腸内細菌のバランスを整えてお通じを良くする効果やコレステロールを下げる効果のある水溶性食物繊維のペクチン、エネルギーになりにくいため砂糖に比べて肥満になりにくく、虫歯菌の栄養にもならないので虫歯予防にもなり、ビフィズス菌を増やして腸内を健康にし、高脂血症の改善や大腸がんの予防や免疫力の強化に役立つと考えられているオリゴ糖を含んでおり、ペクチンとのダブル効果で腸の働きを活発にし、便秘を解消します。

腸内環境を整え、老廃物や余分なコレステロールを体外に排出します。神経や筋肉の緊張を緩めるリンゴ酸も含み、整腸作用や高血圧の予防、疲労物質の乳酸を分解します。この栄養素の効果で疲労回復を促進し、血液をきれいにすることから美容・健康にばつぐんです。肌荒れに効果があり、健康に役に立っています。

それに、バナナの主成分は炭水化物で、バナナ一本当たりのカロリーはごはん一膳ぶんに相当し、エネルギー量は果物の中でもトップクラスで、このバナナ一本で一日の一回の楽な食として朝ご飯でもお腹は空くこともなくこともなくダイエットでき、バナナ一本食べるときには牛乳や飲むヨーグルトを飲み、栄養素の摂取量が少なすぎて不健康状態になることがないです。

糖質の分解に不可欠なビタミンB?、これが不足すると糖質をエネルギーに変えることができないです。食欲にも関係し、脂質や糖質のエネルギー代謝を促進し、脂質分解だけでなく、皮膚などの粘膜を健康に保つために必要で細胞の再生を助けて粘膜を保護するビタミンB?、コラーゲン生成と関係するビタミンC、カリウムは、体内の余分なナトリウムや老廃物を排出し、血圧を安定させます。高い利尿作用があることから、体のむくみを軽減します。

カリウムや整腸作用や血糖値上昇の抑制に役立つ食物繊維、腸内細菌のバランスを整えてお通じを良くする効果やコレステロールを下げる効果のある水溶性食物繊維のペクチン、エネルギーになりにくいため砂糖に比べて肥満になりにくく神経や筋肉の緊張を緩めるリンゴ酸も含み、整腸作用や高血圧の予防、疲労物質の乳酸を分解します。生食のバナナではこの栄養素を効率よく摂取できます。バナナ一本で栄養素が少ないこともなく、健康を保ちながらダイエットできました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました