豆腐でイソフラボンダイエットを行い成功した

ダイエットをするときに、最も取り組みやすいのはなんといっても食事です。毎日のことなので、必ず食事をすることがあるし、運動よりももっと身近に感じることができるのでやりやすいです。そこで私の場合も、ほとんど食事を改善させてダイエットをすることにしています。その食事を改善させたことで、なんと1ヶ月で6kgも痩せることができました。そのことについてお話します。

・安くてどこでもある食材
ダイエットをする場合に、その製品が高いとやっぱり辛くなります。そこで安い食材で行うことが重要と思っています。その安い食材で選んだのは、豆腐です。豆腐と言うのは、どこでも売っているしとても安いところが魅力ですね。自分で買いやすいのは、最も使いやすいと感じました。以前にダイエット食品を使ったことがありましたが、あまりにも高いのでその途中で挫折をしてしまいました。せっかくいいところまでいったと思ったのですが、諦めてしまったのです。自分の経済的なことも考えて実施することも、成功の秘訣だと思っています。

・料理をしなくてもいい
豆腐と言うのは、料理をしなくてもそのまま食べられることが魅力です。豆腐をそのまま醤油さえあれば食べることが出来るのです。夏は、ほとんど醤油だけで冷奴として食べていました。冷奴にすることにより、ぐっとカロリーを抑えることができます。ビタミンを取りたいと思う場合は、ネギを添える、しょうがを添えるだけでもしっかりビタミンを取ることができました。冬の場合は、冷奴にすると寒いので、その時にはオン豆腐にしたらいいと思いました。簡単なので、作りやすいところもいいですね。

・いろいろなアレンジが可
豆腐の場合は、味がシンプルなのでいろいろな味のアレンジをしやすいです。醤油で食べることが一番簡単ですが、ハンバーグとして丸めてそのまま焼いてもいいです。その場合は、ケチャップなどを付けることにより美味しく食べることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました